Trip Advisor オススメブログ
トリップアドバイザー
ラトビアの観光・ホテル口コミ情報
プロフィール

旅人A

Author:旅人A
はじめまして。
黄緑色の旅人です。

趣味は世界のマクドナルド巡りとスタバのタンブラー・マグカップ集めです(・∀・∩)


■これまで行ったところ■

オーストラリア
ニュージーランド
タイ
台湾
韓国
フィンランド
トルコ
ポルトガル
スペイン
イギリス領ジブラルタル
モロッコ
チュニジア
エジプト
ベトナム
シンガポール
マレーシア
インドネシア
アメリカ合衆国
ボリビア
ペルー
中国
香港
マカオ
ロシア
ラトビア
イラン
UAE
ミャンマー

計28の国と地域。

アクセスカウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
Your Country
free counters
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア

ミャンマーでサッカー観戦してきました

ダウンタウンからヤンゴンで一番、いえ、ミャンマーで一番の見所とも言われるシュエダゴン・パゴダに向けて歩き始めたアキヤマ。

無題

歩いて(徒歩41分)


時間が限られた短期旅行者のくせに「歩いている途中おもしろいもの見つけたら立ち寄る」というスタイルです。
10キロくらいするカバンもちゃんと持ち歩いていますよ\( 'ω')/


早速電車を発見
IMG_0815.jpg

ヤンゴン環状線
IMG_0819.jpg

1周3時間くらいかかるんだって
IMG_0822.jpg

ちなみにアキヤマさんがヤンゴン訪れた1週間後、眞鍋かをりさんがこれに乗っていました( ゚ω゚)
IMG_0823.jpg





ヤンゴン中央駅
IMG_0826.jpg
さわやかおしぼり、とは。


だんだん雲行きが怪しくなってきましたね…
早く雨宿りできる場所探さなきゃ…
あっ!いいとこみつけました(^^)

IMG_0827.jpg
明らかに雨宿りするような場所じゃないですね。アウンサンスタジアムです。


入場料1000チャットと聞いたので何があっているのか分からないけど、とりあえず入場です。
IMG_0828.jpg

パノラマでスタジアムを
PANO_20140914_153659.jpg

ちなみにアキヤマさんが座っている席はなぜかメディア席。カメラを首から下げていたからでしょうか
周りにはチーム関係者や本物のカメラマンが陣取っていました:;(∩´﹏`∩);:


試合開始1時間以上前なのにサポーターの姿が
IMG_0831.jpg


とか言っていたらホントに土砂降りのスコールが降り始めました
IMG_0832.jpg

チケット
IMG_20140914_150901.jpg
どうやらミャンマー国内のリーグ戦で、サザンミャンマーFCとヤンゴンユナイテッドFCの対戦のようです
ミャンマーサッカーリーグは2012年から日本のJリーグとパートナーシップを結んでいます


サザンミャンマーFC
IMG_0833.jpg

外国人助っ人は居ない模様
IMG_0836.jpg


続いてホームのヤンゴンユナイテッドFC
IMG_0837.jpg
横浜Fマリノスと業務提携しています。外国人助っ人も多数。


チームの攻撃の軸、ブラジル人ストライカー、セザール(奥)
IMG_0841.jpg

中盤を司るブラジル人、エメルソン(右)
IMG_0844.jpg

予備知識無しでこの試合を観戦することにしましたが、戦力差は練習風景からも歴然
素人にも分かります

ていうかキックオフ16時だけど、19時にガバン行きのバスに乗らなきゃいけないし、もっと言うとこの後シュエダゴン・パゴダも行かなきゃいけないんですよね:;(∩´﹏`∩);:
雨宿りも兼ねていたし、前半途中で退散だな!


試合開始前。ユニフォームに着替えてきた選手たち
IMG_0849.jpg

メディア席近いなおい
IMG_0850.jpg


よくよく見たら掲示板の下にも観戦者がw
IMG_0859.jpg


入場です
IMG_0851.jpg
日本から遠く離れたミャンマーの地ですが、こんな小さな試合でもFIFAのアンセムがきちんと流れていました!
感動( ゚ω゚)!!!


ちなみにこの時隣に居た本物のカメラマンから
IMG_0852.jpg

「君はピッチ降りて撮影しないの(っ・ω・c)?」って聞かれました

ごめんなさいwwwwww
一般人というか旅行者ですさーせんwwwwww


はい、並んでー
IMG_0854.jpg

IMG_0855.jpg

!?(っ・ω・c)!?


ミャンマーでは試合開始前にみんな合掌する習慣があるようです。驚き。


サザンミャンマーFCのみなさん
IMG_0861.jpg

ヤンゴンユナイテッドFCのみなさん
IMG_0860.jpg


コイントスして
IMG_0862.jpg

IMG_0863.jpg

IMG_0864.jpg


いざキックオフ!
IMG_0867.jpg


そしてキックオフ8秒後にボールを失う稚拙な攻めを見せるヤンゴンユナイテッドFC\( 'ω')/
IMG_0869.jpg


サザンミャンマーFCはイングランドの監督を呼んでいるようです
IMG_0874.jpg


セザールは前線で棒立ちする場面が多かったです
IMG_0877.jpg
徹底マークされてたわけじゃないんですけどね


前半開始当初はサザンミャンマーFCの前線からのプレスでヤンゴンユナイテッドがDFラインでミスをしてピンチという場面が続きました。
IMG_0878.jpg


オーストラリア人キーパーのマット
IMG_0879.jpg

IMG_0880.jpg

IMG_0881.jpg


気づかないうちにヤンゴンユナイテッドのサポーターは増えていました
IMG_0884.jpg

女性サポーター
IMG_0886.jpg

雨ニモ負ケズ
IMG_0887.jpg


バスの時間があったので前半20分で帰りました(っˇωˇc)=3
IMG_0888.jpg


てか試合結果調べたらヤンゴンユナイテッド8-0で勝ってる( ゚Д゚ )



アキヤマ退席した数分後に点決めてるやないか( ゚ω゚)
試合開始当初のやる気の無さなんやったんや!!!





余談ですが、今回のサッカー観戦によりアキヤマさんのサッカー観戦歴が3カ国になりました


ポルトガル(スポルティング・リスボン vs SLベンフィカ)
DSCN3054.jpg
当時ベンフィカにはディ・マリアが居ましたね。ほんとコレは一生忘れん


トルコ(フェネルバフチェ vs アンタルヤスポル)
DSCN5580.jpg
帰国フライト5時間前キックオフの試合観戦。この試合も前半だけで帰りました


・ミャンマー(ヤンゴンユナイテッドFC vs サザンミャンマーFC)
IMG_0869.jpg
ピッチ近すぎるしアットホームな感じで楽しめました


フィンランドのヘルシンキで女子サッカーのフィンランド vs アイルランドってのもあったけどこの時は入場してないのでノーカンw
DSCN0649_2014102100254405c.jpg



スポーツはやっぱいいですね◊ (∩'ω'∩) ◊
次回はミャンマーの観光の目玉、シュエダゴン・パゴダ!お楽しみに!





i'm lovin' your click
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


今日も読んでくれてチェーズーベ(´∀`人)
FC2 Management

テーマ:格安旅行
ジャンル:旅行

ミャンマーの携帯電話事情と外国人も買えるSIMカード

近年、海外を旅する時に現地で携帯電話のSIMカードを買いたいと思う旅行者が増えたのではないでしょうか(っ・ω・c)?



という前提をもとにこの記事を書いています。

アキヤマです。ミンガラバー(^o^)ノ
すっかりアキヤマさんの趣味として紹介しているこの海外現地SIMカード購入ですが、前回のタイ編よりは記事の需要がありそうなミャンマー編です!

IMG_0811.jpg

と言うのも、ミャンマーに行く前のアキヤマさんもミャンマー現地でSIMカード買えないかインターネットで検索してみましたが、買えたという記事がなかなかヒットしません。情報がまだまだ少ないんですね!

「タイでSIMカード買いました!」

IMG_20140925_213350.jpg

って人はたくさんいるし、記事もたくさん見つかるんですけど、ミャンマーではそういったものが見つからなかったので、こういう情報を探している旅行者のためになるんじゃないかと思います!



という前提をもとにこの記事を書いています。


\( 'ㅂ')/



ミャンマーでもスマートフォンは少しづつ普及しているようです。
IMG_0777.jpg
ただしiPhoneなんかは殆ど見ません。
現地の携帯電話屋に行ってみてもiPhoneはなかなか売っていません。
大体サムスンやファーウェイなどのAndroid機種が人気です。



ミャンマーの携帯電話の歴史はかなり浅いようです。
ほんの数年前まではSIMカード1枚数十万円とかいう値段だったそうですよ
アキヤマさんが初めてiPhone3Gを購入したのが6年前ですから、その頃はまだ車並みの値段だったわけです(;´°ω°)

DSCN4512.jpg

携帯電話の通信会社は長らく国が運営するミャンマー国営郵便・電気通信事業体(MPT)のみという独占市場でしたが、2014年よりノルウェーのTelenor社とカタールのOoredoo社が参入しました。
また、日本のKDDIも住友商事と共同でMPTと業務提携という形でミャンマー参入が決まっています。



イントロはこの辺にして実際に街中でSIMカードを探してみましょう!
ダウンタウンで携帯電話を扱ってそうな店を数軒あたってみましたが、最初の数軒では「売ってないね!」って言われちゃいました。

ホントに外国人は買えないかも…( ˘ω˘ ;)

と、思い始めた4軒目。


「SIMある?」

「あるよー( ゚ω゚)」


IMG_20140914_132900.jpg

Σ(`・ω・´)うおおおお!あったあった!!!
写真のこのお店で購入することが出来ました!!!
外国人でも全然買えますやん!!!ちなみに買った後のセットアップまで全部してくれました(*・∀・)ノ

IMG_20140925_213547.jpg

買ったのがコチラ。OoredooのプリペイドSIMです。
右がSIMカード。通常サイズのSIMとマイクロSIM対応。1500チャット。SIM自体は150円!
左が通信料を追加できるトップアップカード。5000チャット。
合計6500チャット。

てことは約650円( ゚Д゚ )

IMG_20140914_133438.jpg

1MBあたり10チャット。
5000チャットチャージしたので500MBまでですね。
30日以内で500MBまで通信できます!


スピードテストの結果を貼ります。

Screenshot_2014-09-14-13-55-45.jpg

下り1.37Mbps、上り1.0Mbps。
動画の視聴や写真の投稿じゃなくメールチェックやTwitter、地図の検索などはコレで十分事足ります。
LTE通信はまだです。



※注意※
携帯電話に限らずWi-Fiでもミャンマーの通信はすぐに切れちゃいます。もちろんヤンゴン市内でも。
このSIMもヤンゴン市内で何度となく圏外になりました(笑)
この後移動するバガンという街では完全に圏外でした\( 'ω')/



というわけで

ミャンマーのSIMは安いけど不安定

と、結論づけました。
通信が安定しないのがミャンマーらしいけど、これからもっと発展するんでしょうね!
ミャンマーを旅しようとしている方は、滞在中の通信にこのようなSIMを買われてみてはいかがでしょうか?
それなりに役に立つと重いますo(・ω・o)





次回は本編に戻り(?)ミャンマーのサッカー事情について!
アキヤマさん真面目に観光する気無いじゃないですか:;(∩´﹏`∩);:





i'm lovin' your click
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


今日も読んでくれてチェーズーベ(´∀`人)

テーマ:格安旅行
ジャンル:旅行

面白すぎてツッコミが間に合わない国

ミャンマーの第一印象として「空港『は』近代的」と前回述べましたね
IMG_20140914_081429.jpg

では、空港以外はどうなのかって?


空港出て1分も経たずにこんな景色になりました\( 'ω')/
IMG_0935.jpg
東南アジアの田舎っぽい風景ですね( ˘ω˘ )


道に出てさっそくちっちゃなお坊さんの行列!!!
IMG_0734.jpg
この辺はさすがに仏教国ですね!


日本語が書かれた軽トラ!
IMG_0735.jpg

あ、女の子と目が合った(*´ω`*)!
IMG_0736.jpg

「せんせー、へんなおぢちゃんが写真撮ってるー(^^)」
IMG_0737.jpg
って目をされてアキヤマは泣きました。°(°`ω´ °)°。



2008年から日本政府の支援により日本の中古車、中古バスがミャンマーに輸出されるようになったそうで、ヤンゴン市内を走る車の大体7割超が日本車って感じです。
IMG_0798.jpg
なぜかエアコンはだいたい壊れてるんですが…
一番多いのは会社の営業車とかでよく見るカローラのプロボックスだと思います。

ミャンマーでも救急車として機能しているかは謎です
IMG_0812.jpg

広島愛を感じる…ヾ(゚ω゚)ノシ
IMG_0799.jpg

朝日バスって埼玉?ですかね??
IMG_1325.jpg

余談ですが、ミャンマーでは雨が降ると道に水が溢れてしまうのでベンツより4駆のランドクルーザーがハイステータスのようです!すげーな!



さてさて本編。

この後、タクシーに乗ったアキヤマさんは空港の近くにあるアウンミンガラーバスセンターにバスのチケットを買いに行きました。
今回は弾丸トラベルなので、この日の晩にはバガンという街に向けて出発したかったのです!
IMG_20140925_213606.jpg

このバスターミナルへの移動のせいで余計に10000チャット請求されちゃいました/(^o^)\
ちなみに後からよくよく調べてみたらヤンゴン市内でもバスチケットの購入は可能だそうです/(^o^)\
つまり

_人人人_
> 無駄足 <
 ̄Y^Y^Y^ ̄

ですね(・∀・`)

加えて、この日の晩のバスチケットを買ったことにより、この日のヤンゴンでの宿はなし。
荷物をすべて抱えてバスの時間まで市内観光することが決まりました/(^o^)\
IMG_0650.jpg

バス会社に置いておくという選択肢もありましたが、単純に忘れていてカバンの中身が心配で預け忘れました。
ドジっ子アキヤマさん(*ノω・*)



ダウンタウンに着きました。
IMG_0738.jpg
写真のでかいタワーは「さくらタワー」ヤンゴン市内で一番でかい建物ではなかろうか。
多くの日本企業のオフィスなどがあります!


向かいにあるシャングリラホテル
IMG_0814.jpg
1階にあるカフェのwifiがミャンマー最速との噂です。
今回は追加の両替のために立ち寄りました。


さて、突然ですがこのシャングリラホテルより問題です。コレは何でしょう(っ・ω・c)?
IMG_0743.jpg

正解はトイレ!
IMG_0739.jpg
なにこの標識!すごく素敵なんですけどヾ(゚ω゚)ノシ
標識の見分け方はくびれがきれいな方が女性です。


トイレもすごい位置にありました。
IMG_0744.jpg
男子トイレ(左側)とかドア完全に開かないです(笑)
誰だこの設計した奴www



ダウンタウンの文字通り中心に位置するスーレーパヤー
IMG_0746.jpg
迷ったらここを基準に道を思い出すと良さそうです



しかし、お坊さん多い
IMG_0748.jpg

街中をフツーに歩いています
IMG_0759.jpg

傘もさします
IMG_0750.jpg



そして若者も伝統的なミャンマーの衣装を身にまとっています
IMG_0749.jpg

これはロンジーという布で、女性だけでなく男性も着るんですよ!
IMG_0777.jpg

伝統衣装を普段着で着こなす国ってなかなか無いですよね
IMG_0752.jpg

日本で言うなら毎日着物や浴衣着てるんですよ?
IMG_0811.jpg

「うわっ、変なおぢちゃんが写真撮ってる^^;」
IMG_0768.jpg



公用語はビルマ語
IMG_0755.jpg

iPhoneでは表示できない丸くてクリクリしているかわいい文字ヾ(*・ω・*)ノ
IMG_0813.jpg

でも、こんな建物の看板になるとすごく味がある不思議な文字。
IMG_0754-2.jpg
渋い…



暑いのでドーナツ食べて休憩(っˇωˇc)=3
IMG_0756.jpg

ドーナツ2個とカフェオレ1杯で1400チャット。安すぎ(;´°ω°)
IMG_20140914_100510.jpg
荷物軽量化したとはいえ、10キロ近いものを持ち運びながらの散策は堪えます


ほら、おっちゃんたちも暑いから堂々と昼寝してますしね(っˇωˇc)=3
IMG_0765.jpg



スーレーパヤー
IMG_0762.jpg

の前にある市庁舎
IMG_0761.jpg

の前にあるマハバンドゥーラ公園
IMG_0783.jpg

あ、ここいいね。すごくいい感じ。
IMG_0781.jpg

大人も子供も芝生でゴロゴロしています。
IMG_0779.jpg

公園の景観が良いのでついついのんびりしちゃいます(っˇωˇc)=3
IMG_0775.jpg

公園の中には独立記念塔
IMG_0771.jpg

傍にある最高裁判所
IMG_0778.jpg



そしてあんだけ仏教国アピールをしましたが、教会もあります
IMG_0763_20141013182222b66.jpg
ミャンマーの仏教徒の割合は90%。ついでキリスト教徒、イスラム教徒が4%ずつ。
ちなみに日本は71.4%が仏教徒でキリスト教徒が2%だそうです。
4%のキリスト教徒ではありますが、教会は結構見かけました。


こちらはヤンゴン中央駅前の教会
IMG_0825.jpg

アウンサンマーケット近くの教会
IMG_1343.jpg



昼飯はカレーにしました
IMG_0789.jpg
インドカレー?と思ったら珍しいシンガポール系インドカレー屋でした。
えっ、何が違うかって?バナナの葉を器にしていることですね( * ´ω` )b



アウンサンマーケットに来ました。
IMG_0791.jpg

ベトナムのホーチミンにあるベンタイン市場と似ていますね
IMG_0793.jpg
衣料品から土産物、名産物である翡翠や金などの宝石類、食堂も兼ね備えていてなんでも揃います!


Tシャツ買った店の店番の女の子(っ´^ω^`c)
IMG_0794.jpg
おしとやかでとてもお気に入りです(((o(*´^ω^`*)o)))



ところで女の子の顔に何か模様が描かれていますね(っ・ω・c)?

これはファンデーション塗りすぎたわけではありません。
厚化粧でもありません。
ミャンマー伝統の日焼け止めクリームです。名前は「タナカ」

IMG_1204.jpg

うん、日本人の田中さんとか全然関係ないけど「タナカ」。
男性は大人になるとしなくなりますが、女性は大人になっても付けるんだとか。

IMG_0768.jpg

ミャンマー編の記事に登場してくる写真の女性のお顔になにか付いていたら、それはタナカです。
かわいくないですか?





さて、長くなったのでこのへんで一旦切りましょう(っˇωˇc)=3

ミャンマーは街中を普通に歩いているだけで思わず「おいっ!(´ー`)つ)∀`)」と突っ込みたくなるものだらけです。
こーゆー時ちょっとだけ一人旅寂しく思うもんです。



次回はミャンマーの通信事情について!
情報があまりないミャンマーでのSIMカード購入について書きますよ!◊ ( ∩ˇωˇ∩) ◊





i'm lovin' your click
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


今日も読んでくれてチェーズーベ(´∀`人)

テーマ:格安旅行
ジャンル:旅行

ミャンマー編の記事は「ミャンマー」って10回言ってから読んでください

バンコクが心地よすぎました(っˇωˇc)=3
2014-09-14 0758 1

【出発前日のアキヤマさんのTwitter】
「ミャンマーの遺跡すっごく楽しみ!弾丸移動だけど頑張る(`・ω・´)!」


【タイに着いた日のアキヤマさんのTwitter】
「あ^~、タイ最高♡動きたくないわ^~」






( 'ㅂ'c彡☆))ㅂ')パーン

パーン( 'ㅂ((☆ミっ'ㅂ')



誰かに尻を叩かれないと行動できないアキヤマです!
このブログを書かなきゃ!って原動力だけで早朝のドンムアン空港に向かうことが出来ました。

ちなみにこの日のヤンゴン行きの飛行機は7時15分発。
大体2時間前に空港着いとけって言われるから5時15分…
バンコク市内からドンムアン空港まで一応1時間近くは余裕を持っておきたい……4時15分……
準備とか余裕を持つには………3時半起床Σ(・ω・ノ)ノ!

空港まで20分あれば到着する福岡空港が懐かしいです:;(∩´﹏`∩);:




空港まではタクシー。
3台ほど声をかけましたがみんな300バーツとしか言いません。
大人しく払いましょう(っˇωˇc)=3

そして早朝5時前のドンムアン空港がこちらです。
IMG_0727.jpg

IMG_0728.jpg

IMG_0729.jpg

活気ありすぎ!!!
5時前ですよ(;´°ω°)!?昼間の福岡空港国際線ターミナルより人多いよ!!!
ちなみに今回もエアアジアに乗るんですが、関空→バンコクに比べ荷物の重量チェックは厳しくなかったです。



眠気に負けないように本場のレッドブルを(っ 'ㅂ'c)
IMG_0733.jpg
日本で飲まれているレッドブルはオーストラリアの会社のものですが、その基となったのはタイのKrating Daengというもの。
皆さん知っていましたか(っ・ω・c)?


そして朝食
IMG_20140914_050752.jpg
鶏肉のガーリック炒めって書いてました。めっちゃ辛いよこれ。95バーツ。



結構広いドンムアン空港の端の端の端の搭乗口
IMG_20140914_054821.jpg
ヤンゴン人気無いのかな(っ´・ω・`c)?


って思ったけど結構人いました。
IMG_20140914_064357.jpg
ぱっと見で日本人がアキヤマの他に2人はいましたね!



飛行機の中で配られる税関の用紙
IMG_20140914_073252.jpg

IMG_20140914_073311.jpg

この紙に書かれているコイツかわいいな(*゚∀゚)
IMG_20140914_072032.jpg
ミャンマーいいですね!直感ですけど期待が持てます!



1時間半ほどでヤンゴンに着きました。
IMG_20140914_075326.jpg
なんかすごく素朴な空港に来ちゃったなー('ω';)

Welcomeだそうです。どうもありがと!
IMG_20140914_075344.jpg

タイとの時差は30分。
グリニッジ標準時(GTM)+6:30というなんとも中途半端な感じです。
そー言えばイランもGTM+3:30という中途半端な時間でしたね。
この辺の個性的な国はなんか似たとこがあるんですかね(っ・ω・c)?





イランと同様にミャンマーも入国にビザが必要になります。
以前は日本国内やバンコクにある大使館で事前に申請したものでないとダメだったようですが、最近ではアライバルビザの取得も可能になったようです。

そしてそしてつい最近!
2014年9月よりインターネットでビザの申請を行うことが出来るようになりました(*゚∀゚)

このビザはヤンゴンの空港からの入国に限り有効で、90日有効シングルビザ28日まで滞在できます。
料金50USD(国内の大使館で申請すると4000円、最近値上げしたそうです)
VISAかMASTERのカードで決済します。
顔写真が必要だそうですが、アキヤマは携帯で撮った写メを送って問題なく受理されました/(^o^)\

申込み後1周間ほどでビザの受領証がメールで届くので、イミグレで提示すればオッケーです。
通常のビザ、アライバルビザは紙のビザをパスポートに貼り付けますが、このビザはパスポートに何も貼り付けられません。
ミャンマー滞在時に宿でビザの番号の提示を求められますが、このシステムがあまり認知されていないようで、一度「ビザは!?」って半ギレされました。
リンク貼っておきます。

MINISTRY OF IMMIGRATION AND POPULATION

新しすぎて歩き方にも載っていない情報なので是非試されてください(っ'ヮ'c)





空港「は」近代的。
IMG_20140914_081429.jpg

ミャンマーはATM殆ど無いし、日本円の両替も厳しいからちゃんとUSD持って行きな!
って事前に聞かされていたんで、空港でUSDを両替しました。
通貨単位はチャット。10チャット≒1円くらいです。


結果から言うとATMはいろんなところにありました\( ˘ω˘ )/
地方都市に行っても銀行さえあればATMはだいたい備えてあり、VISAやMASTERでキャッシング可能です。
割とMASTERが強い印象だったけど、ヤンゴン市内に数多く存在する日本料理屋ではむしろJCBが強いんだとか。

一方、両替はUSD、ユーロ、シンガポールドルの3つが主で、日本円やタイバーツなど他の通貨はほぼ両替できません!
しかも両替は新札意外お断り!ってところも多く、意外と不便。
日本円、レートはともかく両替できない国って結構少ないから意外ですね…
100USDくらい持って行って後は銀行で適宜キャッシングでもいいのかなーって思います(´・∀・`)



空港から市街地までのタクシーの値段一覧
IMG_20140914_080926.jpg
空港の制限エリア内で受け付けているやつですね。
もし、客引きがコレより高い値段ふっかけてきたら無視していいですよ(っ'ヮ'c)
ヤンゴンのダウンタウンまでは7000チャット(700円)
逆に言うとほぼこの方法でしか市街地まで行けないんですけどね:;(∩´﹏`∩);:





さて、今回はミャンマー編の導入なのでちょっとミャンマーの予備知識を書いてみましょう◊ ( ∩ˇωˇ∩) ◊


【ミャンマーについてアキヤマが持っていた知識】
・東南アジアにある。昔の名前はビルマ
・軍事政権だった
・アウンサンスーチーさん、軟禁
・仏教の国
・。。。。。。




知識の底が浅いわ!(*ˇωˇ⊂彡☆))Д´)


ミャンマーの現在を一言で言い表すと「混沌」

1960年代以降1988年まで続いた軍事政権、一党独裁鎖政権。
それにより対外的に孤立・閉鎖的ないわゆる鎖国状態となりミャンマー国内は強力な管理体制を敷かれます。
結果として経済が疲弊し、東南アジアの中でも孤立した状態に陥ります。

まあ、政府とか軍関係者の辺りでお金が滞るという独裁政権あるあるな事情もあったみたいですけどね(´・∀・`)

1988年に反政府クーデターが起き、一党政権は終わります。
この時期に民主化の実現をしようとしてイギリスから帰国したのがアウンサンスーチーさん。
その後行われた選挙でスーチーさんが所属するNLD(国民民主連盟)は8割の議席を獲得する圧勝を見せますが、政権は移譲されません。
日本の感覚じゃ考えられないけどこんなことが起こっちゃうんです:;(∩´﹏`∩);:

こんな事しているから1997年からは欧米の経済制裁も喰らいます。
ASEANに参加したり徐々に対外的に開かれていくミャンマー。
2008年に制定された新憲法に基づき行われた2010年の二院生の総選挙。
2011年に新大統領が選定され、軍事政権は終わり、本格的な民主化の道を歩み始めます。


( ;˘ω˘ ).。oO(何だこの国は。。。)

ってのが調べた後の素直な感想でした。
この他にも2012年まで続いた検閲、突然の首都遷都、国旗変更など国の基礎を揺るがすイベントが頻繁に起こっています。

また、ミャンマーは黄金の国と言われますが…◊ ( ∩ˇωˇ∩) ◊
IMG_0919.jpg

軍事政権になってから2度ほど廃貨、文字通りお金が紙くずになるという経験をしているので、財産は金属に変えておくという現物主義になっちゃったからなんですね( ;ㅂ;)
ちなみにその流れを受けてミャンマーには現在金属のコインがありません。
金属の貨幣があったら溶かしてしまうからだそうで(笑)


そして2012年に外資の投資拡大を狙った法律が制定され、世界中の企業が未開拓のこのミャンマーにビジネスチャンスを求めて押し寄せ始めました。
国のインフラを含めた様々なものが未開拓で、今から自らの手で全てを開拓できるし、それに対する法整備も追い付いていないとかワクワクしますね!!!
BRICsよりも投資家の注目を集めていると言っても過言じゃありません!



どうですか?ちょっとミャンマーのことに興味湧いてきませんか(・∀・)?


導入編ということでビザ情報やミャンマーのお国事情を長々と書いてみましたが、次回からは普通の旅日記です◊ ( ∩ˇωˇ∩) ◊





i'm lovin' your click
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


今日も読んでくれてチェーズーベ(´∀`人)

テーマ:格安旅行
ジャンル:旅行

食って、散歩して、癒やされて。バンコクバカンス!

バンコクのドンムアン空港、最近はLCCのエアアジアがハブ空港として使用するようになってから多少利用客が増えましたが、外国からの観光客が多く集まるスワンナプーム空港に比べて外国人は目に見えて少ないです。

IMG_20140913_052413.jpg

スワンナプーム空港からバンコク市街地へはエアポートリンクという成田エクスプレスのような鉄道が走っていますので、それで市街地に行けばいいので簡単ですが、ドンムアン空港から市街地へはタクシーかローカルバスを乗り継いで行くしかありません。


めんどうですね/(^o^)\
そんな皆様のためにアキヤマが市街地への行き方を簡単にまとめます。


①まず、空港について到着口の左手に"Airport Hotel"と"Railway Station"という標識があるのでそれを探してみます

②上の階に登ります

③建物の外へ続く道を歩いて、分岐路があるので外に出る右の道を進み、階段で下に降ります

④100mほど道なりに歩くとバス停があるのでそこで目的のバスに乗ります

⑤車掌さんがいるので料金を払います。サイアム方面の187番バスは一律18バーツのようでした

⑥目的地のバス停が近づいたら車掌とかに降りる意志を伝えて降ります


簡単でしょ(゚∀゚)b



例えば、サイアム方面はこんな感じです。
Screenshot_2014-09-27-12-45-15.jpg

ちなみにバスの行き先は

サイアム方面187番
カオサン方面59番
ホアランポーン駅方面29番


だったと思います。曖昧。バスの車掌さんがいるので行き先を聞いたら行くか行かないか教えてくれますよ!

IMG_20140913_062900.jpg



ちなみに

ドンムアン空港バスと言ってBTSのモーチット駅などに接続してくれるのも有ります。料金は確か30バーツ。
先ほど散々ローカルバスの乗り方などをドヤ顔で書きましたが、このバスに乗って、モーチット駅から宿に最寄りのBTSの駅まで行くというルートがバスの番号も気にしなくていいし、旅行者には一番分かりやすかもしれませんね!

情報小出しにすんな(`・ω・⊂彡☆))Д´)



ヤマパン
IMG_20140913_064847.jpg

戦勝記念塔の前を通ります
IMG_0676.jpg



無事サイアムに着きました ※朝7時前
IMG_0677.jpg

路上に屋台が出始めたくらいの時間ですね:;(∩´﹏`∩);:
IMG_0679.jpg

えっ?なんでこんな時間に来ちゃったの!?( `・д・´;)
IMG_0678.jpg
トゥクトゥクのおっちゃんもビックリです



5年ぶりにサイアムスクエアのお散歩してみましょう
IMG_0680.jpg

( ;˘ω˘ ).。oO(人いなさ過ぎ店閉まり過ぎ)
IMG_0685.jpg

IMG_0681.jpg


せっかくなのでタイの最高学府チュラロンコン大学へ
IMG_0683.jpg

緑の多い綺麗な大学。休憩にちょうどいい感じです。
IMG_0686.jpg

食堂でカフェオレ買いました。6バーツ。
2014-09-13 48 1

朝から活気あるいい食堂◊ ( ∩ˇωˇ∩) ◊
IMG_0690.jpg



あっ!僧侶だ!
IMG_0692.jpg

街中で何を始めるのでしょうか(っ・ω・c)?
IMG_0693.jpg

なにか入れていますね?
IMG_0695.jpg

そしてお祈り(・人・)
IMG_0696.jpg

そう、これは托鉢でした!
IMG_0698.jpg

托鉢とは、仏教などで行われるもので、僧侶が信者から必要最低限の食糧などを乞います。
これにより僧侶は食事をいただくことができ、信者も徳を積める修行の一つです。
都会のど真ん中で托鉢が行われるあたりが仏教国のタイって感じですね(っ'ヮ'c)



散歩も飽きたので早いのは承知で宿に突っ込んでみました。
IMG_0711.jpg
今回の宿はBTSナショナルスタジアム駅前のソイカムセンの一番手前にあるムアンポンマンション!
1000バーツとお高めでしたが、どーせこの日はダラダラしたかったので立地の良さでここにしました( *'ω'*)


どのくらい立地がいいかって?

IMG_0716.jpg

駅のホームの人と目が合うくらいには駅近くだよ:;(∩´﹏`∩);:
ムアンポンマンションの5階に宿泊される皆さん!ホームと同じ高さなので気をつけてください!笑


このソイカムセン、立地が良すぎる割に安宿が密集していたので好きでしたが、5年前と比べるとどこの宿も値段が値上がりしていましたね。繁華街に接する割にかなり静かで落ち着くのには変わりありません。
お金に余裕があったり、カオサンなどの安宿街に興味のない人、BTSの駅まで歩くのが嫌な人、MBKが大好きな人はこの辺に宿をとってもいいですね(・∀・∩)



というわけでMBK
2014-09-13 004 1

帰ってきました。←このMBKというデパートが大好きな人
IMG_0720.jpg
3階の無駄にゴミゴミしている衣料品売り場も、あの胡散臭い4階の携帯電話屋も、6階のフードコートも、7階のボーリング場もそのまま。
個人的なオススメは6階のマッサージ屋です◊ ( ∩ˇωˇ∩) ◊


映画館ではるろ剣やってました。
IMG_0721.jpg

フードコートで昼ごはん。カオマンガイトート50バーツ。安っ!Σ(・ω・ノ)ノ
IMG_0722.jpg

旅初日ですがタイの物価に慣れてないので食べ過ぎちゃいますね/(^o^)\
IMG_0723.jpg

謎の緑の麺の入ったかき氷40バーツ
IMG_0724.jpg
モチモチしていました。

MBK6階フードコートではこれに料金デポジットして帰る時に返金されるシステム。
IMG_0725.jpg



さて、お腹も満たされたのでBTSで移動しましょう
IMG_20140913_172344.jpg
ココ数年でラビットカードなるものが出来たようですね!バンコク版Suicaです。
※地下鉄(MRT)では使えません。

この時には既に香川真司ドルトムントへ移籍していたのですがそれは…
IMG_0726.jpg



この後アキヤマはBTSでシーロムまで移動しました。
この辺りは一部の日本人に有名なパッポン通りとかタニヤ通りとかがあるところです。
18歳未満の読者さんは大きくなってから調べてください( * ´ω` )b


アキヤマさん、そんなえっちな通りに真っ昼間から何しに来たんでしょう。
実はこのシーロムはマッサージ激戦区!
数多くのマッサージ屋が軒を連ねており、タイ式マッサージ、フットマッサージなど様々なマッサージを受けるには絶好の場所なんです!

IMG_1422.jpg

Σ┌(┌ ^q^)┐

なかにはイロイロとまずいお店もあります。貞操とか。
お店選びとブログに掲載する画像選びはしっかりしましょう:(´◦ㅂ◦`):



真面目な話に戻りましょう(っ・ω・c)
マッサージ料金もシーロム一帯はバンコクの他の地域より安く、例えばタイ式マッサージ2時間350バーツで施術してもらえます。
1000円ちょっとで2時間もマッサージされ放題ってなかなか凄いですよ(・∀・)
アキヤマさんも2時間しっかり爆睡で癒やされてきました!

※ちゃんとしたサリカマッサージというお店です。
他にも「有馬温泉」とか「スリウォンマッサージ」とかのお店もオススメです。



ちなみにタニヤ通りの牛野屋は健在でしたw
IMG_20140913_171101.jpg
これはそのうち別枠で記事書きますw



そんでもって宿の前の屋台でフライドチキン
IMG_20140913_182711.jpg

を買って宿で食べたら寝てました(*pω-)。O゜
IMG_20140913_183108.jpg
前夜深夜フライト早朝着ですからね。


バンコクに来てナイトライフを楽しまないとかやる気あるの!!!


ブログ的にはだめっすね(乂'ー')
でもいいんです。今回の旅はのんびりできる時はのんびりがモットーの旅なんで◊ ( ∩ˇωˇ∩) ◊

ちなみに翌朝7時のフライトが待ってますよ!!!のんびり出来るかけらもありませんよ!!!
次回よりミャンマー編です。お楽しみに。


おまけ
IMG_0710.jpg

巨 乳 だ ヾ(゚ω゚)ノシ

乳首もろ出しでした。何カップなんでしょ(;´°ω°)





i'm lovin' your click
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


今日も読んでくれてコープンカップ(´∀`人)

テーマ:格安旅行
ジャンル:旅行