Trip Advisor オススメブログ
トリップアドバイザー
ラトビアの観光・ホテル口コミ情報
プロフィール

旅人A

Author:旅人A
はじめまして。
黄緑色の旅人です。

趣味は世界のマクドナルド巡りとスタバのタンブラー・マグカップ集めです(・∀・∩)


■これまで行ったところ■

オーストラリア
ニュージーランド
タイ
台湾
韓国
フィンランド
トルコ
ポルトガル
スペイン
イギリス領ジブラルタル
モロッコ
チュニジア
エジプト
ベトナム
シンガポール
マレーシア
インドネシア
アメリカ合衆国
ボリビア
ペルー
中国
香港
マカオ
ロシア
ラトビア
イラン
UAE
ミャンマー

計28の国と地域。

アクセスカウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
Your Country
free counters
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルメ紀行 ~ロシア~

今回の記事と全く関係ない雑談ですが、アキヤマ、最近気付いたことがあります。



パクチー嫌いな人多いヾ(゚ω゚)ノシ

IMG_3623.jpg


こーゆーグルメ記事を書く時、あまり意識してませんでしたが、海外の料理にパクチー、香草が入ってることが多々あります。特に東南アジアなどでは。



先日、台湾に遊びに行くという親友に

『台湾はご飯が美味しいよ!』とオススメしました。


帰国後、飯の感想を聞いたところ

『パクチーパクチーパクチーだらけやないか(# ゚Д゚)』

と、言われました。
アキヤマは意識してませんでしたが、料理に、ほんの僅かでもパクチーが入ってるのを嫌がる人は多いようです\( 'ω')/


と、言うことで、このブログのグルメ記事は『主観をもとに』書かせてもらいます。

パクチーの臭いがあまりにもキツイ時はなるべく記載しますが、アキヤマは気づかない場合が多いようなのでご了承ください

(*ノω・*)





----------以下本編----------





初めに言わせてもらいます。
今回の記事はロシアの揚げパン、ビヤーシュ、もしくはピロシキばかりです。

ロシア語でБеляш
日本でいうとこのピロシキ的なアレはこのビヤーシュと思ってください。
ひき肉が入っています。
ロシアで「ピロシキ」というと、総菜パン全般のことを指す言葉になるようです。

wiki先生で比較してみてください!
ビヤーシュ(ロシア語)
ピロシキ

IMG_4711_20130922195136a6b.jpg

IMG_4712.jpg

↑モスクワで食べたビヤーシュ。


シベリア鉄道一週間も乗ってたし、首都モスクワ行ったし、いろんなロシア料理食べたんだよね(((o(*゚▽゚*)o)))

って友達から聞かれましたが、一度気に入った食べ物を見つけると飽きるまで食べ続けるアキヤマ。
ロシア料理で一番有名といっても過言でないボルシチなんか食べ忘れましたからねwwww

そんなアキヤマの根性偏食っぷりをご覧ください。



まずはウラジオストクにて。

IMG_4459.jpg

Беляш по Владивосток(ビヤーシュ ノ ヴラヂヴァストーク )と言います。
ウラジオストックスタイルのビヤーシュってことらしいです。
パイ生地の中にトルコのケバブのような味のスパイスの効いた温かいスープが入っています

スープが服にかかるので注意してください\( 'ω')/
↑ひっかけた人

確かにシベリア鉄道でモスクワまで乗っていて、ウラジオストック以外でコレと同じタイプのビヤーシュは見かけませんでした。


このお店のがめちゃくちゃうまかったです!!
一泊しかしてないのに三回通いました\( 'ω')/
ロシア全滞在中で最も美味しかった料理といっても過言ではありません!


ウラジオストック駅前の露店のビヤーシュ。
IMG_4486.jpg

IMG_4490.jpg

あんま暖かくなかった(っ´・ω・`c)



シベリア鉄道の道中で食べたものを見ていきましょう∩(*・∀・*)∩

ポテトのピロシキ
IMG_4592.jpg

一口サイズ
IMG_4593.jpg

1個10ルーブル


こちらはややサイズ大きめのポテトのピロシキ
IMG_4616.jpg

ホクホクして食べごたえありました!10ルーブル
IMG_4617.jpg


チキン入りです!空腹に耐えかねてこの日2個目のピロシキだったと日記に書いていました。
IMG_4618.jpg

野菜がたっぷり入っていて美味しかったです!60ルーブル
IMG_4619.jpg


おそらく最終日のビヤーシュ35ルーブル
IMG_4665.jpg



パイ生地のものを見つけました。スロイカ(Слойка)と表記されていた気がします。
IMG_4639.jpg

中身なんでしょう。。。

IMG_4643.jpg

ジャムでした!18ルーブル。
wiki先生の英語のページを見たらPuff pastryと表示されたので、パイ生地のお菓子といったところでしょうか?

駅の売店ではこんなに山盛りになって売られているスロイカもあります
IMG_4559.jpg

↑ハバロフスク駅にて


ビヤーシュやピロシキはほんとに毎日食ってました!
美味しいですしね!

こんな感じでシベリア鉄道の道中の駅で売店があります
DSCN7006.jpg



外から商品を指ささなきゃ買えないので、最低限のロシア語の単語は必要ですよー
DSCN6729.jpg




こーゆー外で売ってる人もいます。
DSCN6728_20130922203308da9.jpg

凄く寒そう…(;´'-'`)(マイナス20度以下)



ついでなので、帰国後質問が多かったシベリア鉄道の食事情についてお答えしましょう!



Q.シベリア鉄道ってご飯って売店でしか買えないの?

A.食堂車があります
DSCN6979_201309222036148de.jpg

ビール1杯、おつまみ3品で6000円ほどするらしいです。

DSCN6980.jpg

今時、中洲のお店でもこんなにぼったくらねーぞΣ(・ω・ノ)ノ!!!
せくしぃなお姉さんがウェイターならその値段もあり得ますが、普通にオッチャンがいました。
アキヤマは一度も行きませんでした。



Q.じゃあ、食糧どーすんの?

A.スーパーで買いこみます
DSCN6550.jpg

今回は幸いにも旅の同乗者がいたので食糧のシェアという合理的なことができました。
2人で1300ルーブル、4000円いかないくらいです。


スーパーの様子をご覧くださいヾ(*・ω・*)ノ

ソーセージの山
DSCN6530.jpg

シベリアの方では冬でも食べられるように魚の燻製をよく見かけます!
DSCN6529.jpg
めちゃくちゃ美味いです!

サーモンはロシアでも割といいお値段していました。
DSCN6534.jpg

なので、基本はカップラーメンを食べています(3等車では)
DSCN6544.jpg
ロシアのスーパーではたまに日本の製品を見かけます。
日本の2~3倍のお値段です。

韓国製品が異常に多かったです。
DSCN6546.jpg



Q.お湯あるの?

A.でっかい給湯室がちゃんとあります。むしろそこで食糧も買えます!
DSCN6602.jpg

立派なグラスも貸してくれます!(無料)
DSCN6595.jpg



Q.カップラーメンだけで食糧足りるの?

A.余裕で足ります。むしろ余ります。

なぜか。


→ロシア人がいろいろくれるから!◊ (∩'ω'∩) ◊

クッキー
DSCN6610.jpg

これまたチョコクッキー
DSCN6987.jpg

チョコとコーヒー
DSCN7021.jpg

ヒマワリの種
DSCN6985_20130922210258b57.jpg

ペリメニというロシアの餃子のようなものらしいです。
DSCN7011.jpg
ロシア語でпельмени(複)、пельмень(単)
東ヨーロッパの国民的な食べ物だそうです。
日本や中国の餃子よりも皮が厚くて、粉ものって感じが強かったです。
芋や野菜が入るとヴァレーニキ(Вареники)になります。

ソーセージとチーズ
DSCN6994.jpg

DSCN6995.jpg

ソーセージとパンとゆで卵とクッキー
DSCN7072.jpg

最後のとかほぼ全てじゃねーかΣ(・ω・ノ)ノ!!!
おばあちゃんありがと!!


でも、、、
ロシア人から一番もらったもの、、、

DSCN6682.jpg

やっぱりアルコールだよね!!!

↑のビールももらったやつ
寝起きのモーニングビール、モーニングウォッカには本当にお世話になりました。

ロシア人は1日中アルコール飲んでいるし、『嫌だ!』と拒否しても勝手にグラスに注いでくれるおかげでアルコール代ほとんど払ってないです。

ヾ(⌒(ノ'ω')ノ

ウォッカ
DSCN6847.jpg

DSCN6782.jpg

意外とロシア人でもウォッカ好きな人少ないんですよね。すぐ酔っちゃうから(´∩ω∩`*)
DSCN6800.jpg
↑標準的なウォッカの飲み方(っ・ω・c)


その代りビールをたくさん飲みます
DSCN6875.jpg

DSCN6538.jpg

DSCN6539.jpg

DSCN6540.jpg

DSCN6543.jpg

ペットボトルの2リットルのやつがみんなで飲めるという理由で人気なようでした。
ロシア全土共通の銘柄というものはあまりなさそうです。
その代わり、その地方に特有な『バイカル』や『バルチカ』などの銘柄がありました。
アキヤマは『バルチカ』がお気に入りです!

DSCN6678.jpg
場所によっては水よりもビールが安いところもありました('ω';)


おつまみはピクルスや魚の燻製。
間違ってもキムチとか出さないでください。国際問題になります(乂'ω')
IMG_4603.jpg

DSCN6883.jpg

バイカル湖付近ではぜひ車内販売の燻製を買ってください!!
DSCN6993_20130922212257760.jpg

ほんとに美味しかったです(∩。ω°)⊇!
DSCN6906.jpg



モスクワでも多少ロシアっぽいものを食べたのでこちらも紹介します。


牛の串焼き、シャシリク(Шашлык)です
IMG_4898.jpg
写真では分かりにくいですが20センチ近くあります。60ルーブル。


ブリヌイ(複数Блиныブリヌィー、単数Блин)
IMG_4901.jpg

ロシア人の国民的な食べ物だそうです!
薄いクレープやパンケーキが基本で、中身も様々です。
この日はサーモンでした。

IMG_4908.jpg


キャビア
IMG_4945.jpg

ところでみなさん、『イクラ』ってロシア語だとご存知でしたか?
wiki先生にも『ロシア語で「魚卵」「小さくて粒々したもの」』と書かれています。
つまり、キャビアもロシアでは広いくくりで『イクラ』になるんです。面白いですね!
一応、чёрная икра:チョールナヤ・イクラーという名前があるそうです!

IMG_4943.jpg

wiki先生
イクラ
キャビア


ビーフストロガノフ
IMG_4866.jpg

これもロシア料理なんですってね、、、бефстрогановですって、、、
ドヤ顔で紹介してますが、実際にはきちんと名前言えません。
「ビーフストロなんとか」って誤魔化しちゃいます(/ω\)
冷凍食品でしたが中身はお察しください。


最後にロシアの家庭料理?を紹介します。
料理人はウラジオストックで知り合ったイハンです(*^◯^*)
DSCN6495.jpg

①サンマをほぐします。ちなみに缶詰です。
DSCN6503.jpg

Сайраって書いていました
DSCN6498.jpg

②みじん切りにした玉ねぎを炒めます。と同時にマカロニを茹でます。
DSCN6504.jpg
玉ねぎを炒めるバターは多めでした!

③玉ねぎが炒められたらサンマと混ぜます。
DSCN6509.jpg

④塩コショウやマヨネーズなどを混ぜてパスタに和えます。
DSCN6520.jpg

⑤(゚д゚)ウマー
DSCN6523.jpg

ロシア人の男子もこれくらい料理できるよ(´>ω∂`)b
って自慢してました。
料理名は特に無いけど『マカロニボプロスキ』って言っていました。





そしてロシアグルメかなりの長編になりましたね、、、\( 'ω')/
記事書くの何度も心折れましたからね、、、\( 'ω')/
ぶっちゃけ一ヶ月以上サボりましたよ、、、\( 'ω')/
ガイドブックでも作るのでしょうかって自問していました\( 'ω')/

ロシアの食文化は想像以上に深かったです。

どんなに寒くても市場が活気あるので当然とも言えますが
IMG_4378.jpg



ロシア再訪するならもっと家庭料理などを食べてみたいですね!
もちろんアルコールをたんまり飲みながら(*・∀・)

DSCN6836.jpg


スパシーバ!ロシア!!!



i'm lovin' your click
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


今日も訪問すぱしーば!(´∀`人)
Twitterではリアルタイム速報中 @Hulk0728
スポンサーサイト

テーマ:グルメ♪食の記録
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。