Trip Advisor オススメブログ
トリップアドバイザー
ラトビアの観光・ホテル口コミ情報
プロフィール

旅人A

Author:旅人A
はじめまして。
黄緑色の旅人です。

趣味は世界のマクドナルド巡りとスタバのタンブラー・マグカップ集めです(・∀・∩)


■これまで行ったところ■

オーストラリア
ニュージーランド
タイ
台湾
韓国
フィンランド
トルコ
ポルトガル
スペイン
イギリス領ジブラルタル
モロッコ
チュニジア
エジプト
ベトナム
シンガポール
マレーシア
インドネシア
アメリカ合衆国
ボリビア
ペルー
中国
香港
マカオ
ロシア
ラトビア
イラン
UAE
ミャンマー

計28の国と地域。

アクセスカウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
Your Country
free counters
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LCCとレガシーキャリアを乗り比べてみた ~プロローグ~

お久しぶりのアキヤマです。

勘のいい皆様はお気づきでしょう。
旅ブログの宿命、ネタ切れ ですね!

\(^o^)/



あまり日本人旅行者に馴染みのない国の旅話をしてもつまんないので、たまには国内旅行の話をしてみましょう。


今回はLCCとレガシーキャリアの違いについてです(・∀・)





LCCは、ここ二年で日本人にもだいぶお馴染みになりましたね!
fc2_2014-02-22_11-54-21-628.jpg


Peach、エアアジア、ジェットスターの国内線参入を皮切りに、今では様々な航空会社が日本の空を飛んでいます。

IMG_3740.jpg


◆メリット◆
・安い


これに尽きます。
福岡~東京が一万円程度で往復できるような時代がやって来るとは夢にも思いませんでした◊ ( ∩ˇωˇ∩) ◊


◆デメリット◆
・遅延することがある
・空港の不便な場所を使うことになる。
・席が狭い
・マイレージが貯まらない
・荷物の制限が多い




遅延とは天候などの運もありますのでLCCに限らず起こりえますが、いざという時にLCCは優先順位が下げられることが多い気がします。
また、空港でも端っこの不便なターミナルを使わされたり、タラップからの搭乗ではなくバスで搭乗することもあります。

成田空港でも、エアアジア就航当初こんな待合室使ってた黒歴史が… :(´◦ω◦`):
1348106237815.jpg

1348106271659.jpg

1348106638979.jpg

外国なんかはこの辺が特に顕著です。

席が狭い、荷物の重量制限などは言わずもがなですね。





これに対し、レガシーキャリア。
そもそもレガシーキャリアとはなんぞや(っ・ω・c)?

レガシーキャリアとはLCCに対比する言葉であり、従来のようなサービス満点の航空会社のことであり、味噌スープぴーぷるにわかりやすく言うとANAJALですね。
800px-ANA_BOEING777_JA710A.jpg

800px-Japan_Airlines_Boeing_787-846_Dreamliner_Kustov.jpg

メリット、デメリットはLCCのだいたい反対と思ってもらっていいです(っ・ω・c)
↑やや投げやりな説明



さて、文章ダラダラ書いても仕方ない。
実際乗り比べてみましょう( ゚д゚)

今回はジェットスターのセールで福岡~中部(名古屋)まで往復3200円でチケット取れました!

中部(名古屋)~羽田はJALのマイレージの使用期限が迫っていたので使いました。
南米行った時のマイレージですねヾ(・∀・。)ノ
IMG_3255.jpg


次回より本編です。




i'm lovin' your click
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


今日も訪問ありがとう(´∀`人)
Twitterではリアルタイム速報中 @Hulk0728
スポンサーサイト

テーマ:格安旅行
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。